【エポス】年収500万以下の究極のクレジットカード|空港ラウンジを年会費無料で使える

どうも、ケンスキーです。

この記事は以下のような人へ向け書いています。

年収は?
500万円以下
航空会社の上級会員資格は持っているか?
修行はしておらずSFC(スーパーフライヤーズカード)、JGC(JALグローバルクラブ)を持っていない
飛行機は使うか?
仕事、旅行、帰省などで飛行機を利用する

これらに該当する方は、結論から言います。

エポスカードが最強です。

いきなり赤字で煽ってしまい申し訳ないですが、本当に一般庶民が持つクレジットカードの中では究極のカードだと思っています。

何故そう言い切れるのか、これから順を追ってお話したいと思います。

空港利用する人の多くはラウンジを使用したい

空港利用する方の多くは、出発する前の息抜きに空港ラウンジを使用したいと思っています。

空港ラウンジで離陸・到着する機体を見ながら好きな雑誌・飲み物を楽しむ時間は本当に格別です。帰省でなどで利用すると、その一年にあった出来事や思い出を振り返る特別な場所になっている方もいることでしょう。

そんな空港ラウンジですが、基本的に一般は有料で入れるシステムになっていますよね。

このラウンジを無料で利用するために有名なのがSFC・JGC修行です。

年間で搭乗によりたまるポイントをある基準以上満たせば加入することが出来る航空会社の上級会員制度で、最近はバラエティ番組などでも取り上げられすっかり誰もが知る存在となりました。

一度SFC・JGCになってしまえばクレジットカードの年会費(11,070円〜)を払い続けるだけで、ずっと無料で航空会社専用ラウンジを利用できるようになっています。

庶民にSFC・JGC修行は辛くなってきている

2019年現在ですと、修行にかかる費用は大体SFCで50万円以上、JGCで40万円前後となっています。(ルート・方法によりかなりバラツキあり)

これが航空会社ラウンジに無料で入るために支払う対価です。

さらに一度やってしまえば半永久的に権利を得られるとはいえ、それでも結局最低1万円以上のクレジットカード年会費をずっと支払わなければなりません。

年収が平均以上で比較的余裕がある方には可能かもしれませんが、そうじゃない方には僕含めなかなか酷な話ではないでしょうか。

更に修行には1年間で50回も飛行機に乗らなければなりません、時間的な成約も非常に厳しいものがあります。

ケンスキー
一般庶民は諦めろってか...

こういった諸条件を見ると、そう思わざるをえないほどハードルは高いでしょう。

エポスカードはクレジットカード界の【たまねぎ剣士】、進化すれば最強のクレジットカードになる

【たまねぎ剣士】とはファイナルファンタジーで登場するジョブで、最初は弱いけど成長させると誰にも負けないほどのステータスを誇る剣士になります。

エポスカードもまさに一緒、最初ははっきり言ってしまえばそれなりにお得なクレジットカードだと思います。

エポスクレジットカードの10大特典

①所有しているだけで海外旅行傷害保険が無料で付帯する

②シダックス・ビッグエコーのカラオケ割引(ルーム料金30%オフ)がつく

③温泉・スパの入場割引

④舞台・イベントの優待

⑤レンタカー・カーシェアの割引

⑥遊園地の入場割引

⑦旅行予約・出発でエポスポイントUP

⑧美容院・ネイルの割引

⑨提携している商業施設でのボーナスショッピングポイント

⑩全国の飲食店で割引

①・②の恩恵は大きいと思います。特にカラオケによく行く方は、シダックス・ビッグエコーが常にルーム料金30%オフになるのは相当大きいのでそれだけで作る価値があると思います。

正直③〜⑩は他のクレジットカードでもやっているような月並みなサービスのため、あえてエポスカードに求めることは間違っていると思います。

たまごっこ
じゃあ別のクレジットカードとのアドバンテージがそこまで分からんな
ケンスキー
実はここからクレジットカードを進化させることが重要になってくるんだ

このまま通常のエポスカードを使い続けても、お得ではあるのですが最強のクレジットカードとは呼べませんよね。

この通常のエポスカードを鍛え上げ、【エポスゴールドカード】のインビテーションを手に入れることが最大の目的なのです。

エポスゴールドカードとは?

【エポスゴールドカード】は、エポスカードのゴールドカード格にあたるクレジットカードです。

通常のエポスカードとはこれだけ違いがあります。

この中で空港カードラウンジはクレジットカード利用者1名が無料になります。

これだけの空港ラウンジが無料で使用可能に。

家族・親族が同伴者の場合、その方も無料にする方法がありますので後述します。

鍛え上げ【最強のエポスゴールドカード】を手に入れる

ゴールドカードと言えば、身近なところでは以下のようなクレジットカードが挙げられます。

ゴールドカード

・dカード GOLD(年会費10800円)

・三井住友VISAゴールドカード(年会費10800円)

・ANA VISAワイド ゴールドカード(年会費15120円)

・Amazon MasterGoldカード(年会費10800円)

・JALカード CLUB-A ゴールドカード

このように年会費が1万円かかるものがほとんどです。平均所得程度で1枚のクレジットカードに1万円かけることはなかなか難しいオプションです。

年収500万円以下だとどうしても支出を抑える傾向になるため、年会費1万円をかけるカードから戻ってくるポイント還元分があまり見合わないものになるのは仕方がないことだと思います。

その中で【エポスゴールドカード】の年会費は5000円です。

たまごっこ
いや、結局年会費5000円かかるじゃんかよ
ケンスキー
(よく噛み付く卵だな)そう慌てなさんな、実はこの年会費を無料にする方法があるんだよ

【エポスゴールドカード】の年会費を無料にする方法

エポスゴールドカードの年会費を永年無料にする方法は大きくふたつあります。

1.エポスカードを鍛え上げて(ある水準までカード利用)、エポスゴールドカードのインビテーションを受ける

2.エポスゴールドカードで年間50万円以上支払う

まず2からご説明しましょう。エポスカードの公式HPにはこのような記載があります。

つまりエポスカードを持っていない状態でいきなりエポスゴールドカードを申し込み、エポスゴールドカードをその1年で50万円以上利用すれば翌年以降の年会費がなんとずっと無料でいいよと言うわけです。

これだけでも凄い事実ですよね。

しかし、この方法ではどうしても初年度年会費5000円を支払う必要が出てきてしまいます。

そこで通常のエポスカードをまず手に入れ、そのカードを鍛え上げエポスゴールドカードのインビテーションを手に入れるという方法が出てきます。

エポスカードを利用し【エポスゴールドカード】のインビテーションを貰う方法

実はエポス側はエポスゴールドカードのインビテーションを配布する基準を明確に公表していません。

しかし色んな話を聞くと、どうやら半年で20万円程度利用すればインビテーションが届くようです。

【Twitterの声】

・半年で20万円

・半年で25万円

・7ヶ月目にインビテーションが届いた

・10万円できたという声も

概ねまとめると半年20万円前後でエポスゴールドカードのインビテーションが届くようです。

インビテーションは郵送、もしくはエポスカード公式アプリから確認できます。

ゴールドエポス君が登場する

アプリを登録しているかどうか限らず、必ず郵送でもインビテーションは送られてくるようなのでご安心を。

なんと家族も永年無料で【エポスゴールドカード】を発行できる

エポスゴールドカードを持っていると、家族にゴールドカードの紹介ができます。

ここからが凄いのですが、紹介された家族はなんと年会費永年無料になります。

先ほどカードラウンジの利用はクレジットカード所持者1名だけが無料とありましたが、この紹介制を使い家族も無料でエポスゴールドカードを持てば皆でラウンジが無料で利用できちゃうんです。

ケンスキー
すごすぎる特典だよね、ここまで大盤振る舞いで大丈夫なのかと思っちゃうよ

よく挙げられるラウンジ利用可能な他のオススメゴールドカードとの比較

【イオンゴールドカード】→年会費無料だがインビテーションを受けるのがかなり高難度(年間100万円以上利用など)。更に羽田空港のカードラウンジしか使えない。

【楽天ゴールドカード】→年会費2000円。年会費的にも維持はしやすいが、空港カードラウンジは年2回までという制限あり。

【NTTグループカード ゴールド】→主要空港で使え回数制限もないが、年会費無料にする条件が年間100万円以上利用。しかも次年度だけで、ずっと無料にしたければ毎年100万円以上決済しなければならない。

どうでしょうか。

簡単な条件を満たせば年会費無料・主要空港ラウンジで利用可能・回数制限無しの【エポスゴールドカード】が最強だと思いませんか?

どれだけ様々なクレジットカードを調べ尽くしても、この事実は覆りませんでした。

今のカードラウンジは十分凄い

たまごっこ
カードラウンジって結構ショボいんじゃない?

昔羽田空港のカードラウンジを利用されたことのある方なら思ってしまうかもしれません。

では、現在のカードラウンジを見てみましょう。

■羽田空港 パワーラウンジ

2017年にオープンした羽田空港のパワーラウンジです。これカードラウンジなんですよ、めちゃくちゃ綺麗じゃないですか!?

第一ターミナル・第二ターミナルの両方にありますので、どんな航空会社のチケットを取っていても利用できますよ。

■新千歳空港 スーパーラウンジ

こちらは新千歳空港のカードラウンジです。僕もよく利用しますが、席の間隔が大きく取られていてとてもくつろぐことができます。

一方、よりハイグレードでお酒も飲める航空会社ラウンジですが、最近はあまりにもSFC・JGC修行が認知されてしまい取得者が激増。その結果かなり混み合うことが多くなり、かえってカードラウンジの方が快適になるくらいとも言われています。

まとめ

ケンスキー
以上がエポスカードをまずオススメする理由だよ。良さが伝わったかな?
たまごっこ
おう、オラおったまげたわ
ケンスキー
(懐かしい台詞だな)まずは通常のエポスカードを新規発行して、そのエポスカードを利用して半年でインビテーションを貰うのが目標だね!
たまごっこ
今だと発行・年会費無料なのに2000円のエポスポイントもついてくるのか
ケンスキー
オトクだよね。今ゴールドカード持っている人も、年収に自信がないなら維持費を考えてこちらに切り替えた方がいいと思うよ

こんなにオトクなクレジットカードに出会えたことに、感謝しなければなりません。

まだ持っていない方は是非【エポスカード】をまず入手し、ゴールドカード取得のために育て上げていきましょう。

どうも、ケンスキーでした。

💸Amazonでお得に買う方法💸

Amazonでちょっとでもお得に買物をするなら、Amazonギフト券の購入をおすすめします。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5%のAmazonで使えるポイントがもらえます。

Amazonプライム会員ならば、知っとかないととても損なポイント制度です。

ケンスキー
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事