【2019年度】すかいらーくホールディングスの株主優待が到着

どうもケンスキーです。

9月16日に2019年6月権利取得分のすかいらーくホールディングスの株主優待が到着しました。

今回の優待から若干の変更点もあるため、そちらも説明していきます。

すかいらーくホールディングスの株主優待について

株主優待は、毎年6月末と12月末時点で100株以上保有すると権利が獲得できます。

株主優待はすかいらーくのお店で使える食事券で、チケット制ではなく優待カードで支払いをします。食事券の金額は保有数により変わり、現在は以下のようになっています。

【6月末】

株式数食事券内容合計金額分
100~299株3,000円カード×1枚3,000円
300~499株3,000円カード×3枚9,000円
500~999株5,000円カード×3枚15,000円
1000株以上3,000円カード×1枚+5,000円カード×3枚+5,000円カード×3枚33,000円

【12月末】

株式数食事券内容合計金額分
100~299株3,000円カード×1枚3,000円
300~499株3,000円カード×2枚+5,000円カード×1枚11,000円
500~999株3,000円カード×1枚+5,000円カード×3枚18,000円
1000株以上3,000円カード×2枚+5,000円カード×6枚36,000円

このように単元株ではなく、保有数が多いほど優待利回りも大きくなる稀有な優待銘柄であることが分かります。

今回からの変更点

今までは単元株では1,000円単位でカードが3枚送られてきていました。正直少額で3枚持ち歩いて、どのカードにいくら残っているか分からなくなるため若干使い勝手が悪かったです。

それが今回から3,000円のカードが1枚送られてくるようになりました。

これであればこの1枚を使い切れば問題ないので、管理がとても楽です。

もし残高が分からなくて知りたい場合は、3つの方法があります。

残高確認方法

①すかいらーくの専用WEBサイトから確認する。

カード番号・PIN番号を入力すればすぐに確認ができます。

②「すかいらーく株主様ご優待カード管理センター」に電話する。

TEL:0120-723-765 (受付時間:9:00〜21:00)

③レシートに毎度印字されるので、そこで逐一確認する。

ケンスキーのこれまでの利益

ケンスキーは単元株(100株)での継続保有です。2017年10月に取得しました。

これまで株主優待は権利4回取得しているので優待食事券12,000円分、配当金はNISA口座で9,900円をいただいています

2017年11月にベインキャピタルが全株売却したからしばらくは株価が安定しませんでしたが、最近は上昇傾向にあります。

2019年上期決算も前年比売上高+4.5%、利益額+7.4%と好調なので、是非勢いを落とさず進んでいってほしいものです。

まとめ

英語でスカイラークは「ひばり」を意味します、そのためすかいらーくのマスコットキャラは昔から優待カードにも印刷されている何故か眠そうなひばりちゃんなのです。

またガストはイタリア語で「味」を意味し、低価格で美味しい洋食をバブル崩壊後の1992年から店舗展開しています。

最近は「むさしの森珈琲」や「しゃぶ葉」など競合が激しい業態でも独自のブランディングで根強くファンを獲得しているので、今後も積極的に店舗展開していって欲しいと思います。

ケンスキー
札幌にももっと店舗ができて欲しいね〜
ぴよ吉
バーミヤンが大分前に撤退したから、是非もどってきて欲しいの

どうも、ケンスキーでした。

💸Amazonでお得に買う方法💸

Amazonでちょっとでもお得に買物をするなら、Amazonギフト券の購入をおすすめします。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5%のAmazonで使えるポイントがもらえます。

Amazonプライム会員ならば、知っとかないととても損なポイント制度です。

ケンスキー
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事