VISA認証サービスのパスワードを毎回忘れる・何故かできない方に朗報!ワンタイムパスワードの設定方法解説

どうも、ケンスキー(@Kensukiiii)です。

VISAを普段使っている方はネットショッピングやクレジットカードの登録などでVISA認証認証サービスのパスワードを求められることがあると思います。

このパスワードを忘れてしまうことが、僕の場合何度もありました。その度に登録し直したりで、いつまで経っても決済・登録ができなかったりします。

たまごっこ
いや、覚えておけよ
ケンスキー
そ、そうだよね...すまん

そんな方に朗報です!

VISA認証サービスは現在ワンタイムパスワードに対応しておりますので、そちらの設定さえ一度してしまえばもうパスワードを覚えておく必要はなくなります

※このVISA認証サービスのワンタイムパスワードは三井住友銀行のワンタイムパスワードアプリとまた違いますのでご注意を。

VISA認証サービスとは

VISA認証サービスとは、対象店舗でのインターネット取引の際、通常の取引情報に加え「Vpassパスワード」または「ワンタイムパスワード」を入力することでご本人認証を行うサービスのことです。

※三井住友カード HPより

要はより安全なインターネット決済をするために、クレジットカード情報+Vpassパスワードで2重に入力を求めるのです。

VISA認証サービスに参加しているネット店舗以外では、通常のカード取引となるためパスワードを求められことはありません。

※三井住友カード HPより

この画面ですよね、皆さんが毎度まごついているのは・・・

設定手順その1(まずはWEBブラウザ画面から設定)

まずはVpassのログイン画面に行きます。

そしていつも通りID・PASSWORDを入力します。(パスワードを忘れた方はどうしようもないので、ログインできない方はこちらからパスワードの再登録をしてください)

ログインできましたら、上部「カードサービス」→「カードセキュリティ」→インターネットでのご利用について欄の「ワンタイムパスワードサービスOne Time Passアプリ」と進むと下のような画面が出てきます。

そうしましたら「お申込みはこちら」をクリック。そうするとカードの有効期限やセキュリティコードの入力を求められますので使用しているクレジットカードを見ながら情報を入力していきましょう。

この画面の後にはメールアドレス及び利用開始パスワードの入力も求められます、このアドレスに設定に必要な情報が来るのでスマホで見てすぐにチェックできるメールアドレスを入力しましょう。

ここまでがWebブラウザで必要な設定です。

設定手順その2(スマホ画面から設定)

続いてスマートフォンを使用していきます。

専用アプリをダウンロードしていきます。

ワンタイムパスワード
ワンタイムパスワード
開発元:NTT DATA CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

インストールした段階でアプリを開いてもおそらくこのような画面が出ることかと思います。

なんじゃこりゃああ

それでも問題ありません。登録済みのトークンというものをアクティベイトするために、スマホから先程Vpassから送られてきたメールを開いてみます。

2.に記載されているURLを開いていきます。

そうすると先程のアプリが起動し、初期設定画面になります。先程ブラウザで登録した「利用開始パスワード」の入力が求められるので入力します。

これで設定はすべて完了です。

これで買い物でたまにVpass認証パスワードの入力を求められてもストレスフリーに

これでVpassのパスワード認証の時もアプリを開いて制限時間内に出ている数字を入力するだけで、簡単に通過することができるようになります。

大きな字で書いている数字がパスワード。コピーを押せば簡単にコピペも可能

何回もパスワードで手を患っている方には、是非オススメなので一度試してみて下さい。

ケンスキーでした。

💸Amazonでお得に買う方法💸

Amazonでちょっとでもお得に買物をするなら、Amazonギフト券の購入をおすすめします。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5%のAmazonで使えるポイントがもらえます。

Amazonプライム会員ならば、知っとかないととても損なポイント制度です。

ケンスキー
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事