楽天ポイントを使って大戸屋でタダ飯食べてきた

どうも、ケンスキー(@Kensukiiii)です。

2019年4月より全国の大戸屋で楽天ポイントカードが使えるようになったので、ポイントも余っていたので早速使ってきました。

大戸屋は学生時代からかなり利用している外食チェーンなので、とても嬉しいですね。

ひとりで外食だとどうしてもラーメンやカレーなど食事がジャンキーになりがちですが、大戸屋は身体に良い定食が一通り揃っています。

楽天ポイントカードはスマホアプリを使えば簡単

普段はパソコンで楽天ショッピングをしている人でも、スマホの楽天アプリを入れればポイント管理はすこぶる簡単。

たまごっこ
パンダのめんこいマスコットキャラクターがお出迎えしてくれる
ケンスキー
LINEスタンプでも良く見かけるけど、なんだか癒やされるよね

楽天ポイントはAmazonポイントと違い、ポイントの倍率を気にすれば相当お得に買物ができるシステムになっています。

特に「楽天スーパーセール」といわれる年に4回の大セールでは、猛者は購入金額の25%分のポイントを上手くつけたり出来ます

かくいう僕も前回の楽天スーパーセールで10000ポイントほど付与されたので、それで様々な生活費を賄っていました。

僕は楽天ポイントをガソリンスタンドの燃料代、プロントでのビール・コーヒー代、ドラッグストアの日用品などに使用していました。

実際にお店で使ってみた

お店は札幌駅から徒歩5分

ニッセイビルの地下に発見

お店は「大戸屋 ニッセイ札幌ビル店」です。

お昼時なのでなかなかに混んでいました。

やっぱりこれになる

メニューをパラパラッと見て10年前からあまり変わらないラインナップに変な安心感を抱きつつ、結局いつもの鉄板メニューを注文。

そう、みんな大好き「鶏と野菜の黒酢あん定食」です。

このなんと言いましょうか、他に冒険したくなくなる黒酢あん定食の強さは一体全体何なんでしょう...

地下テナントらしい、内装はこざっぱりした印象

ビジネス街なので、平日昼はサラリーマン・OLでごったがえしです。

仕事の合間に大戸屋来たくなる気持ちは、なんだかすごく良く分かる。

何度見てもうまそ〜う!

10分もかからない内に着丼。

ご飯は安定の五穀米・大盛りです。大戸屋は五穀米が選択可能なのとご飯の量が大盛り無料(※2017年に大盛り量が350gから300gに変更されたのはちょっと残念)なのが嬉しいですよね。

野菜もいっぱい入って身体に良さそう

この黒酢の酸味の塩梅が絶妙なんですよね。酸っぱすぎず薄すぎずといいましょうか...素材の旨味を引き出しています。

カロリーが大盛りにすると1000キロを超えているのがメニュー表でチラッと見えますが、見えなかったことにしましょう。

今日も美味しかった、ごちそうさまでした。

Rポイントとして満額支払われている

支払い時に「楽天ポイントで支払いお願いします」と先ほどの画面を見せれば、バーコードをスキャンしてもらって終了です。超簡単。

ただ当然ポイントでの全額支払いなので、ポイントは新たに付与されないのでご注意です。

大戸屋は株主優待もある

大戸屋は株主優待もあります。年に1回、食事券2500円分です。

現在の株価が2000円を超えているので、優待利回りは1%ちょっと。(配当利回りも1%ちょっと)

配当も優待額と同じくらい出ているのは嬉しいですが、他に買いたい優待株がたくさんあるので優先順位としてはまだ後回しと考えています。

楽天ポイントは色々なお店で使えるように

楽天ポイントは現在多くのチェーン店で使用できます。

僕が行きそうなお店としてはマクドナルド、ツルハ、ミスド、出光(ガソリンスタンド)、プロント、ビックカメラ、つぼ八などです。

ポイントの有効期限は最後に獲得した日から1年以内とそう長くはないので、積極的に支出の際にポイントが店舗で使えるか確認していきたいところです。

💸Amazonでお得に買う方法💸

Amazonでちょっとでもお得に買物をするなら、Amazonギフト券の購入をおすすめします。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5%のAmazonで使えるポイントがもらえます。

Amazonプライム会員ならば、知っとかないととても損なポイント制度です。

ケンスキー
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事