ウイルスバスターを激安価格で買う方法|比較決定版

どうも、ケンスキーです。

この記事では「ウイルスバスター クラウド(最新版) 3年3台版」を、安く買える情報をご紹介します。

Windowsを使用している方は、セキュリティソフトを使用していない方はもはやいないのではないでしょうか。

最近ではセキュリティソフトがスマホ・タブレット・Macにも対応するようになり、幅広いユーザーがセキュリティソフトを求めるようになりました。

かく言う僕も、これまでいろんなセキュリティソフトを使ってきました。

ウイルスバスターの国内シェア率

「ウイルスバスター」を開発・販売しているトレンドマイクロは主要家電量販店とネットショップの実売データを元に集計した「BCNランキング」のセキュリティソフト部門において、10年連続受賞しています。

2015年の集計ではトレンドマイクロの国内シェア率が35.9%になり、2位のシマンテックを大きく離しています。

2010年以降PC市場は縮小傾向にありますが、トレンドマイクロは逆風に負けず成長し続けています。

それだけ個人・法人ユーザーからセキュリティ面での厚い信頼を勝ち得ているのでしょう。

ウイルスバスターを安く購入する方法

ウイルスバスターのラインナップを比較すると、ウイルスバスター クラウド(最新版) 3年3台版が一番コストパフォーマンスが良くなっています。

ウイルスバスタークラウド(最新版) 3年3台版を購入できるサイトは多くありますが、その中でも安価に購入しダウンロードする方法は3つあります。

①Amazonで購入する

②トレンドマイクロ直営ネットストアで購入する

③楽天で購入する

さて、どの方法が一番安く購入できるでしょうか?検証してみました。

まずはウイルスバスタークラウド(最新版) 3年3台版を①Amazonで調べたところ参考価格が11,608円でした。 

1年365日×3=1,095日換算とすると、1日あたり10.6円となります。

続いて②のトレンドマイクロ直営サイトを調べてみると、12,780円でした。

直営サイトのものはAmazonにはない2ヶ月延長サービスが付いています。3年2ヶ月を1,155日とすると、1日あたり11円となりますね。ここまでは若干Amazonに分があります。

楽天から購入する

たまごっこ
値段直営店と変わらないから全然安くないじゃん

値段を見てそう思われる方もいらっしゃるかと思います。

しかしウイルスバスタークラウド(最新版) 3年3台版は、通常からなんと20倍以上楽天ポイントがつきます。

ポイントの倍数はここから更に、購入者が加入している楽天のサービス(楽天カード、楽天証券、楽天モバイルなど)によって跳ね上がっていきます。

ケンスキーのポイント内訳

ケンスキーは楽天カードと楽天モバイルに加入しているので+4倍ポイントが付きました。

これが僕の獲得ポイントです。楽天のサービスをもっと幅広く利用している方なら、更にポイントは高いと思います。

ポイント還元分を計算すると、12,780−3,048=9,732円と驚異的な安さになります。

更に楽天で購入すると、直営サイトと同じ2ヶ月延長サービスが付いています

Amazonより安いしサービス期間も長くなるため、ウイルスバスタークラウド(最新版) 3年3台版を現状最も安く買いたいのであれば、楽天で購入するのが一番の方法ですね。

「ウイルスバスタークラウド(最新版) 3年3台版」販売ページはこちらから

※追記:ヨドバシカメラに行って価格調査してきました。ゴールドポイント10%ついたとしても、やはり楽天のほうが安かったです。(更にヨドバシではPC周辺機器との同時購入という縛りあり)

💸Amazonでお得に買う方法💸

Amazonでちょっとでもお得に買物をするなら、Amazonギフト券の購入をおすすめします。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5%のAmazonで使えるポイントがもらえます。

Amazonプライム会員ならば、知っとかないととても損なポイント制度です。

ケンスキー
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事