ブログ開設からの1ヶ月目を振り返る|ほとんど誰にも見られなかった1ヶ月

どうも、ブログ更新が日常生活になりつつあるケンスキー(@Kensukiiii)です。

ブログ開設し2ヶ月が経過していますが、今回は0〜1ヶ月目の振り返りをしていきたいと思います。

ケンスキー
開設からの2週間は、ほとんどWordPressとテーマに慣れることで精一杯だったな

では見ていきましょう!

1ヶ月目のPV数

ブログを開設した2019年5月6日〜6月5日までのデータです。

ユーザー数 73
PV数 159
直帰率 70.67%
平均セッション 01:53

この数字は途中まで自分の訪問数をカウントしていた(後に除外指定できた)ので、実質はもっと少なかったと思います。

スパムも巡回しているので、ほとんどスパムと自分じゃないのか(汗)

最初はGoogleアナリティクスとサチコ(Google Search Console)の使い方すらも全く分かっていなかったので、クロールも上手くされていなかったのだと思います。

ようやく1ヶ月経ってサイト自体はインデックスされているようですが、ブログ名を正確に入力してようやく1ページ目の下の方に出てくるくらいです。

例えば「30歳 遅くない」とか「30歳 遅くはない」では転職サイトなどに負け全く引っかりません(泣)

1ヶ月目の記事数

1ヶ月目の記事数は10記事でした。

激動の1ヶ月でしたが自分としては良く健闘したと自分を褒めてあげたいです。

最初の2週間はほとんど慣れとブログ設定に費やしました。

無料ブログと違い、用意されている部分が少ないワードプレス。とくに最初の1週間はわけがわからない部分が多すぎて、これは「はてなブログ」で始めたほうが良かったのじゃないか...と何度も思いました笑

ケンスキー
でもめげずに、プラグインやテーマの変更をしながら少しずつ慣れていきました

初期は他のブロガーさんと比べないことが精神安定上大事

始めてから半年までは、何千PV取ったとか下手すると何万PV超えたとか自慢記事が巷に溢れています。

しかし重要なことは他人と比べないこと

そして昨日より今日の方がより読みやすい記事を書けるようになること(ライティング能力の向上)に注力するべきだと思います。

ネットで出回っている情報(PV数やセッション時間など)はどれが正確でデマなのかは分かりません。そのような情報に踊らされてはやる気が無くなって記事を書かなくなるかど本末転倒な話になります。

今は小手先のSEO対策を意識するような段階ではないと思い、まずはサイトに来てくださる方がちゃんと望んだ情報を持って帰ることができるような記事づくりにフォーカスしていきたいです。

最初から有料テーマを導入して良かったと思う

このサイトは有料テーマ「Diver」を最初から導入しています。

初めてのワードプレスでしたが、結論から言って始めからこの有料テーマを使って本当に良かったと思っています。

Diverは初心者にも使いやすい入力補助というサポート機能があり、これのおかげでほとんどCSSを分からなくてもこれぐらいのサイトは作れてしまいます。

最近始められた方はGutenbergエディターで編集する方が多いと思いますが、Diverの入力補助は大部分がGutenbergに対応しています。

そういう意味でも非常に初心者向きで、かっこ良く見やすいサイトづくりが「Diver」ではできるのではないかと思います。

まとめ:まずは60記事を3ヶ月で目指そう

ようやく体制が整ってきたので、記事執筆のピッチは上げられるかと思います。

ただ僕がブログをやる上で信条としたいのが頑張らないこと、そして楽しむこと

できれば3ヶ月で60記事に到達したいですが、もし無理なようでも自分を責めない。仕事じゃないんだから。

うつ病になって、それまでは自分を責め続けた日常でしたから、心に余裕を持つことの大切さは痛いほど分かっています

ただより多くの方に自分が書いた文章を読んでもらえるのは純粋に嬉しいことですから、その「純」の部分を忘れずブログ執筆活動を継続していきたいと思います。

ケンスキー
初心忘れるべからずってね
たまごっこ
忘れるなよ〜

どうも、ケンスキーでした。

💸Amazonでお得に買う方法💸

Amazonでちょっとでもお得に買物をするなら、Amazonギフト券の購入をおすすめします。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5%のAmazonで使えるポイントがもらえます。

Amazonプライム会員ならば、知っとかないととても損なポイント制度です。

ケンスキー
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事