【運営報告】ブログ設立から1年達成|アクセス数の伸びはどうなったか?

どうも、ケンスキーです。

早いものでブログを開始して1年が経ってしまいました。特に感慨深さはないのですが、うつ病で何もできない状態からコツコツと継続して辞めなかった部分に関しては自分で少し褒めていいのかもしれません。

もちろんブログ初期で考えていた「毎日更新するぞ!」みたいな気合いはありません笑

でも日々記事内容を考えることを頭の片隅に置きながら動くようになった習慣は、これからもマイペースながら続けていきたいです。

さて、前おきが少し長くなりましたが12ヶ月目のブログ運営状況及び1年目の推移を見ていきましょう。

スポンサーリンク

12ヶ月目のPV数

ユーザー数14,674
PV数23,427
直帰率81.25%
平均セッション1:17

12ヶ月目のPV数は23,427でした!

先月から微増といった感じですかね笑

やはりコロナの影響で外でのアクティビティに関連する記事が全く読まれていません。

様々な情勢がブログにまで影響を与えている部分に関しては面白いですが、アクセスを維持するためにお家にいても読まれるような内容の記事作りにシフトしていくことを迫られています。

僕は基本的に何年も読んで頂けるような記事構成を考えているので、コロナ関連のトレンド記事は一切考えていません。投資銘柄でいうとS&P500インデックスファンドのような、堅調なサイト作りを続けていきます。

PV数 1年間の推移

次にブログを始めてから1年間の推移を見ていきましょう。

本当に最初の2~3ヶ月くらいは、ほぼ誰にも見てもらえないようなブログでした。忙しい人なら折角ブログを始めるやる気が出ても、最初の方でアクセスが伸びずに挫折するパターンが多いのかもしれません。

しかし本で最低限の知識(SEO対策等)を勉強してブログを継続更新すれば、どんな人でもある程度の結果は出せるのではないか思っています

(この2冊でアクセス数増加のための本質的な側面が見えてきます)

また、アドセンスなどの広告収入を得たい!という方へのマインドセットにはこの本が一番オススメです。

実際に1年間続けて最近広告を貼るようになったのですが、「本業としてブログをするのはかなり難易度は高いけど、副業としては結構優秀」だと感じています。

ただ先程申し上げた通り、アクセス数が伸びるまでに半年ほどはかかります(一部才能がある方を除き)。

その間タダ働き状態なので、ブログを始めたい人は最初の期間は仕方ないという覚悟を持って是非取り組んでみてください。

スポンサーリンク

ケンスキーの最近

もともとうつ病・パニック障害の発症で仕事を辞め治療しながら回復してきたのですが、1年経ったらまた仕事を始めようという目標もありました。

しかしここにきて100年に1度のウイルス新型コロナ大不況。

ケンスキー
まじか・・・

アメリカの失業率は戦後最悪を塗り替え(世界恐慌以来)、日本の不況もこれが続くとリーマンショックを超えるかもしれないと言われています。

ケンスキーが初めて新卒で就職活動していたときもリーンマンショック後の最悪のタイミングでした。

大企業でいつも新卒500人採用しているような会社が200人しか採用しない、それが当たり前の世界で自分を必死に売り込んでは落とされ売り込んでは落とされ・・・本当に辛かったです。

そんな悲惨な状況がまたこの無職の状態で訪れたのは、正直かなり厳しい状況です。

それでもこれからは経理として採用されるように色々と頑張って動いてみようと思います。

まとめ

これからもブログはコツコツと続けていきますが、月別運営報告は今回でラストにしたいと思います。

ひょっとしたら半年・1年という大枠でまた報告する可能性はあります。その時少しでも伸びているようにマイペースに精進していきます。

僕が書いた記事が誰かの役に立っていることを願って。

どうも、ケンスキーでした。

スポンサーリンク
💸Amazonでお得に買う方法💸

Amazonでちょっとでもお得に買物をするなら、Amazonギフト券の購入をおすすめします。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5%のAmazonで使えるポイントがもらえます。

Amazonプライム会員ならば、知っとかないととても損なポイント制度です。

ケンスキー
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています!

おすすめの記事